スマイルベア音楽院へようこそ!本文へジャンプ   
講師紹介

超一流講師陣で取り組んでおります。
海外・国内での演奏活動、大学での教授活動、オーケストラでの活躍、多くの楽譜を出版している
作曲科、芸術家として日々努力を惜しまない素敵な先生ばかりです!もちろん、優しく丁寧にお教え
致します。


東京音楽大学を特待生として主席で卒業。西村 朗氏に師事。2002年国際ピアノデュオ作曲コンクールに『Blue Eyes』が入選。大学在学中より旺盛な作・編曲活動を行い、シンコーミュージックから「久隆信のピアノアレンジ集」が50冊程出版されている。また、クラシック・ピアニストとしての活動の他にもジャズ・ピアニストとしても仕事をこなしマルチな才能を発揮している。
久 隆信 先生(作曲・ピアノ・ジャズピアノ・音大受験・ソルフェージュ科)
クラシックギターを木村恵一、 小川和隆、ジャズギターを天野丘に師事。ジャズ・エレキ・クラシックギターから10弦ギターまでマルチな才能を発揮している。数多くのアーティストと共演、レコーディングやライブに参加。また作曲家、アレンジャーとして映画音楽をはじめ各方面に曲を提供し、ジャンルにとらわれない幅広い活動を展開している。 モリダイラ楽器主催2005年、2007年フィンガーピッキングコンテスト全国ファイナル出場。第15回名古屋ギターコンクール入賞。日本工学院八王子専門学校ミュージックアーティスト科非常勤講師
大野元毅先生(クラシック・ジャズ・エレキギター、ベース科)

愛知県立芸術大学音楽学部ヴァイオリン専攻卒業。ヴァイオリンを渡邉和子、D.イワーノフ、藤原浜雄各氏に師事。室内楽を浅妻文樹、天野武子、藤原義章、H.ツァック各氏に師事。ヴァイオリンで奏でる表情豊かな歌や音色を身近に感じていただ≪音楽浴≫を、心や身体を健やかにする≪穏やかな気持ちのあそび空間≫を共に過ごすような音楽活動を進めている。又、『出会い・試み・展開』をテーマとし、様々な表現活動家との共演を行っている。ピアノ(クラシック・ジャズ)、ギター、オーボエ、クラリネット、フルート、タップダンス、歌(クラシック・シャンソン他)、筝、琵琶、二胡、語り、独り芝居、紙芝居、講談&筝&ヴァイオリン・・・等などとのデュオや創作コラボを試みている。
1998年より現代邦楽研究所にて、日本音楽・芸術・和楽器演奏を学ぶ。

児玉あい子先生(ヴァイオリン科)
武蔵野音楽大学卒業。在学中、管楽合奏の選抜演奏メンバーに選ばれる。卒業後、長野県新人演奏会出演。アンサンブル活動や各種イベント演奏を行う傍ら、後進の指導に当たる。これまでにフルートを居石ひとみ、高久進の各氏に師事。
咲花 舞先生(フルート)
東邦音楽大学ピアノ専攻卒業。春日洋子氏に師事。中学校・高等学校教諭一種免許状取得。在学中よりピアノを教える。現在、子供から大人まで「その人が輝ける演奏!」をモットーにピアノを教えている。3年程前より、年に1・2回のペースで教会での演奏を務める。
山本由紀子先生(ピアノ)
1983年生まれ。東邦音楽大学卒業、同大学大学院修了。
ピティナピアノコンペティションA1カテゴリー本選入選等コンクール、オーディションに入賞。2010年のソロリサイタルを始め、新人演奏会、ジョイントコンサート、絵画とのコラボレーションコンサートなど数々の演奏会に出演。
現在つくば国際短期大学ピアノ教室講師、(財)茨城文化振興財団登録アーティスト
古賀智子先生(ピアノ、音大受験科)
国立音楽大学卒業。
中学・高等学校教諭一種免許取得。
ピアノを教えながら、歌の伴奏や合唱などの活動を行う。それぞれの理由や目的に合わせて皆さんの「弾きたい!」をお手伝いします。ソルフェージュなども取り入れながら「音楽が好き!」を伸ばすレッスンを目標にピアノを教えています。

岡田友香先生(ピアノ科)
前川博信、伊東福雄両氏に師事。A・ポンセ、L・ブローウェル、P・ロメロ等のマスタークラス修了。パリ・エコールノルマル音楽院にてR・アンディア氏に師事。96年同学院ディプロマ取得。他A・ピエッリ、N・ボネ、M・メローニ、佐藤豊彦諸氏に師事。フランス・ピカルディギターコンクール優勝 フランス・アグスティン・バリオス国際コンクール2位(1位空席)バンコク国際ギターコンクール3位、東京国際ギターコンクールファイナリスト。スペイン・イタリア・フランス・タイ各国招待により、複数回にわたり国際コンクール審査員、ソロリサイタル、マスタークラス開催。
樋浦靖晃先生(クラシックギター科)